キョーリン製薬グループ工場株式会社は、医薬品製造受託会社として、
2018年4月1日より本格稼動しました。

当社は、キョーリン製薬グループの企業理念「キョーリンは生命を慈しむ心を貫き、人々の健康に貢献する社会的使命を遂行します。」の下、積極的な事業活動を推進します。

具体的には、キョーリン製薬グループにおける生産機能を集約※ し、高品質な医薬品を安定的に低コストで供給し、グループ内に留まらず他社様からも信頼される自立した医薬品製造受託会社を目指します。

※ 杏林製薬株式会社能代工場(秋田県能代市)、キョーリンリメディオ株式会社生産本部(富山県南砺市)およびキョーリン製薬グループ工場株式会社(滋賀県甲賀市)を統合しました。

このページの上部へ

キョーリン製薬ホールディングス株式会社

  • キョーリン製薬
  • キョーリン リメディオ
  • キョーリン メディカルサプライ