トップページの下の社長ご挨拶

社長ご挨拶 Top Message

代表取締役社長 大野田 道郎

キョーリン製薬グループは、中期経営計画「HOPE100(Aim for Health Of People and our Enterprises)-ステージ2-」(2016年度~2019年度)の重点戦略のひとつとして、「ローコスト強化:グループ内最適化によるコスト構造の変革」を揚げ、グループ内生産の協業による全体最適化に取り組んでおります。

その具体的な取り組みとして、2017年10月に新生産子会社であるキョーリン製薬グループ工場株式会社(東京都千代田区)を設立し、事業開始に向け準備を進めて参りましたが、2018年4月より医薬品等の製造売買、輸出および輸入に関する事業を開始することとなりました。

当社キョーリン製薬グループ工場株式会社は、キョーリン製薬グループにおける生産機能を集約することにより、高品質な医薬品を安定的に低コストで供給し、グループ内に留まらず他社様からも信頼される自立した医薬品製造受託会社を目指していく所存でございます。引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。

2018年4月1日

このページの上部へ

キョーリン製薬ホールディングス株式会社